施術症例・胃の不調による体重減

20代 男性

 

主訴 胃の不調・吐き気・体重10キロ減

期間 1年

精神症状 無

薬の服用 無

既往歴 有 胃潰瘍

病院受診 無

生活環境 問題なし

問診による情報

胃カメラによる診断は問題なし。特に空腹時に胃の痛み、飲食後吐き気、その他身体の倦怠感あり

推測される原因

ご本人に思い当たる理由なし。カウンセリングの結果、遺伝的体質の可能性あり

施術期間

集中施術期間・週1回8週、経過観察2週に1度を2回、1か月経過観察後、経過良好問題なし

現在、1か月に1回メンテナンス

施術記録

身体の施術としては横隔膜・胃腸の施術、頸椎・頭(特に側頭部)を施術

メンタルは問題なしと判断

食生活も特に問題なしだったので施術メインの対応でした

この方は恐らく遺伝的な体質による胃弱だと思われるのでご本人に理解して生活を送ってもらうことをお伝えしました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

施術症例・突発性難聴